Sラボ
Link

リンク集です。勉学、あるいはふと興味が芽生えた何かを調べるときに役立ちそうなサイトを紹介しております。閲覧中のみなさまも、おすすめのサイトやジャンルがありましたらご紹介ください。


身近なサイト

水原会計事務所 三鷹にある税理士事務所。

まおの世界修行ブログ とある医学生が世界各地で修行しながら世界一周したブログ。


官公庁等のサイト

首相官邸のリンク集 官公庁を網羅しており便利。

首相官邸 ↑のトップページ。


国連機関等のサイト

国際連合 国連公式サイト。日本語なし。

国連広報センターリンク集 日本にある国連諸機関のリンクなど。

国連広報センター(UNIC) ↑のトップページ。

国連キッズ ↑が提供する子供向け解説サイト。んが、コンテンツはちょっと寂しい。いきなり音楽が流れる場合もあるのでご注意を。

UNICEF東京事務所 国連児童基金(ユニセフ)。

UNHCR駐日事務所 国連難民高等弁務官事務所。

IMFアジア太平洋地域事務所 国際通貨基金。

WHO 世界保健機関。日本語なし。

WHO神戸センター 世界保健機関、健康開発総合研究センター。

World Bank東京事務所 世界銀行。

WFP日本事務所 国連世界食料計画。

ILO駐日事務所 国際労働機関。


研究組織等のサイト

大学共同利用機関法人

大学共同利用機関リンク集 (人間文化研究機構のサイトより)

国立国語研究所 日本語について。データベースがそこそこ充実(言葉に関する新聞記事の見出し検索とか)。

国文学研究資料館 日本の古文書など。データベースが充実(画像ギャラリが素敵)。

国際日本文化研究センター 日本の古文書など。データベースがすごく充実(和歌・俳句など)。

国立天文台 写真がきれい。おすすめはよくある質問ページ。

基礎生物学研究所 おすすめはWEBマガジン

国立遺伝学研究所 サイト内の電子博物館に説明豊富。

高エネルギー加速器研究機構 主に加速器。でもハイライトページにはそれ以外の話題も豊富。

JAXA 宇宙航空研究開発機構。

JAMSTEC 海洋研究開発機構。

川の防災情報 国土交通省による水関係のリアルタイム防災情報。通称“かわぼう”。雨量情報のほか、野川の水位までリアルタイムにわかっちゃう。

防災科学技術研究所 風雪雨、地震、火山などの防災情報が豊富。


博物館・美術館のサイト

ぐるっとパス 都内90以上の施設の入場券/割引券がつづられたチケットブック。大人料金のみ2000円で、初回利用から2ヶ月間有効。短期間に複数館まわるならこれ。(行きたい館が対象施設かどうかに注意を!)

Tokyo Art Navigation 東京のアート関連の情報を掲載。検索に便利。

アートスケープ 美術館・アート情報のwebマガジン。Artwords(現代美術用語辞典)も便利。


三鷹市美術ギャラリー 三鷹駅前にある美術館。

太宰治文学サロン 三鷹駅近く。作家太宰治関連のものを見られます。

山本有三記念館 作家山本有三の家を利用した記念館。展覧会など。

武蔵野ふるさと歴史館 武蔵野の歴史。石器時代から世界大戦まで。

湯浅八郎記念館 国際基督教大学の博物館。民藝と縄文出土品の展示。

中近東文化センター エジプト、ペルシャやイスラムなど、古代から扱う博物館。

国立天文台三鷹キャンパス 見学や観望会など。


吉祥寺美術館 吉祥寺にある美術館。

井の頭自然文化園 吉祥寺井の頭公園とそこにある動物園。水生物館や彫刻館もあり。


江戸東京たてもの園 小金井公園にある建物園。古い建物がいっぱい。イベントも多い。

TOKYO DIGITAL MUSEUM 江戸東京博物館・東京都写真美術館・東京都現代美術館・江戸東京たてもの園の収蔵品検索サイト。

はけの森美術館 小金井にある美術館。

小金井市文化財センター 考古資料や民具など。

東京農工大学科学博物館 東小金井にある東京農工大学の博物館。特に繊維・織物関係の機械など。2012 年10 月3 日にリニューアルオープン!


武蔵野美術大学美術館 武蔵野美術大学の美術館。

府中市美術館 府中市の美術館。


国立科学博物館 上野にある通称“かはく”。できれば現地に行きたいけれど、デジタル学習コンテンツ標本・資料データベースでオンラインでも楽しめる。

日本科学未来館 お台場にある通称“Miraikan”。


その他資料のサイト・便利サイトなど

三鷹市ネットワーク大学 三鷹駅前にある市民大学。


Wikipedia ウィキペディア。オンラインでみんなで作る百科事典。不正確な場合があるので注意、とよく言うけれど、普段使いにはあまり問題ない。

翻訳と辞書 辞書・事典類の種類が豊富。

手書き漢字認識 マウス書きで漢字を認識してくれる。筆順図もあり。

漢字手書き検索 スマホのタッチ入力で漢字検索可。

CiNii サイニィ。国立情報学研究所が提供する学術情報検索サービス。基本的には本や論文の題名を検索するのだが、本文を読める場合もあり、便利。いろいろなキーワードで検索してみよう。


国指定文化財等データベース 文化庁による国宝や天然記念物などのデータベース。少し探しにくい。

文化遺産オンライン こちらのほうが↑よりも使いやすくて楽しいかも。美術館・博物館案内もある。


ナショナル ジオグラフィック 日本版 全米地理学協会の『National Geographic』の日本版サイト。

The Scale of Universe 2 現在わかっている最小から最大までの大きさ比べをできるフラッシュサイト。「Start」ボタンを押すと音楽が流れて人間大の画面が出ます(右上の音符ボタンをクリックすると音楽を消せます)。その後は画面下のスライダーを左右に動かすと大きいものや小さいものを見ることができます。イラストをクリックすると冗談混じりの説明が英語で出ます。日本語なし。和訳の練習に丁度いい。